坊主憎けりゃ袈裟まで憎い

ある人や物を憎むと、それに関係ある全てのものも憎く思われるということ。

自営業者の人間ドック、団体割引料金で検査できました。

f:id:greenteajp:20170104152641j:plain

 

自営業34歳です。
今まで会社員として勤めていたために毎年の簡単な検診程度しか受けてこなかったのですが、このたび独立し初めての人間ドックを受信しました。
自営業者は健康が資本なので。。
人間ドック費用は、加盟しているフリーランス団体の団体割引料金を利用して、夫婦2人で約40,000円でした。

 


私は胃が弱いため、ピロリ菌の検査も一緒に申し込みました。
血液検査を行ったのですがその際にピロリ菌検査用にももう一本、抜かれました。
ふだん献血などにもいかず、採血をあまりしないので少々、血の気が失せる思いでしたが、特に問題なく採血できました。

一番精神的につらかったのはやはりバリウムです。
よく、ゲップを出さないよう我慢するのがつらい、と聞きますが自分の場合はその点はそこまでではありませんでした。
それよりも胃が重苦しく、脇腹の脾臓(急に走ると痛くなる部分)のあたりがズキズキと痛み、検査が終わってからも半日程度、痛みが続きました。
後で調べたらバリウム検査をするとそのような症状が出ることが多いそうで、できればバリウム検査はあまりやりたくないと思いました…。

参考サイト:「人間ドック費用

検査後に食事券をもらいましたので近くのソバ屋で昼食を取って、痛む脇腹をおさえながら帰りました。
結果にも異常有りませんでした。
費用も安くはないので、人間ドックは二年に一度くらいでいいかなと思っております。