読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坊主憎けりゃ袈裟まで憎い

ある人や物を憎むと、それに関係ある全てのものも憎く思われるということ。

国産の本物の食品、中でも特別栽培米の美味しさ知ってるか?

f:id:greenteajp:20161203213310j:plain

 

美味しくていいものを食べようと思ったことから、ここ最近は野菜や果物、お肉類に至るまで国産の本物と言えるような食品をいただいています。
主食となるお米にこだわるという人は多いらしいですが、特別栽培米というような美味しいお米を食べてみるとそういうグルメさんのこだわりも理解できますね。
全国各地いろんな地域でお米などの生産はされているけれど、選りすぐりのものは今よりもうちょっと距離おいたところでいただくものかなと思っていました。

毎週の宅配で2㎏企画とカタログにあり買い置きのお米はギリギリという残量、この質の良さで780円くらいのお値段なら試食するみたいな気分と思って注文。
届いてからごはん炊きと開けてみると角の部分がやや丸いような細かな一粒ずつ、いつもは無洗米なのでお米研ぎながら濃いめのとぎ汁に、普通米ってこんなだったっけと感心しました。

炊きたては香りも良くそのご飯だけでも半分くらい食べきりそうな美味しさ、お米にこだわるとか極上の美味しいご飯とテレビなどで見聞きしていたことが、自分でお米炊いて経験できるって幸せなこと。
一緒に届いたほうれん草やじゃがいもなどもおかずに料理すれば、これが丹精込めて作られた本物の作物だと思いますね。